メニューを見る

株式会社ABCフロンティアホールディングス

COMPANY PROFILE会社概要

朝日放送グループの放送関連事業の成長・拡大を目指し、朝日放送からアニメ事業、海外事業、ライセンス・物販事業を分割し、設立された、(株)ABCアニメーション、(株)ABCインターナショナル、(株)ABCライツビジネスの3社を統括する事業持株会社として、2016年7月に開業。

会社名 株式会社ABCフロンティアホールディングス
事業所 【東京本社】東京都中央区築地五丁目3番地2号
【大阪支社】大阪市福島区福島一丁目1番地30号
代表者 代表取締役社長 竹田 直彦
役員 取締役会長 沖中 進
代表取締役社長 竹田 直彦
代表取締役 野下 洋
事業内容 グループ企業の経営管理、ライツ管理、新規事業開発
設立 平成28年4月5日
資本金 6億円(資本準備金を含む)
主要株主 朝日放送株式会社 100%
電話番号 【東京本社】03-5148-4161
【大阪支社】06-6457-4129

GROUP SLOGANグループスローガン

グループ経営理念

コンテンツ資源の拡充・価値最大化のため、専門分野の拡張と新規分野への挑戦を続け、
朝日放送グループの新たなフロンティア(FRONTIER)を開拓する。
この理念を実現するため、我々は以下に示す
3つの「スピリット」を信条とする。

Our Frontier Spirits

「自由」「創造」「責任」

  • 「自由」とは、既成概念から脱却する勇気
  • 「創造」とは、生みの苦しみに立ち向かう姿勢
  • 「責任」とは、人々や社会に対して貢献する精神

グループ行動指針

  • 1

    当グループ社員同士で自由で闊達な意見を交わし、共に成長することのできる風通しのよい職場づくりを目指す。

  • 2

    常に新しいことを生み出す挑戦意欲を持ち、高いモチベーションを持って、業務に邁進する。

  • 3

    何ごとにも誠実に向き合い、一人ひとりが社内外からの信頼を勝ち取るための努力と精進を惜しまない。

Philosophy経営理念・行動指針

グループ経営理念

  • 1

    持続的な成長のための当グループ経営戦略の策定を行い、当グループ各社に適切な経営指導を行う。

  • 2

    当グループ共通のビジネス資源である「ライツ」の管理・処理業務を一元化し、より積極的な「ライツ」の活用を促進する。

  • 3

    新たな価値創造のための新規事業の開発に積極的にチャレンジする。

行動指針

グループ行動指針に加えて、以下の2点を掲げる

  • 1

    様々な状況、情報を十分に、冷静に分析し、ベストな方向性を見極める。

  • 2

    自らの考えを他者と共有し、周りを巻き込みながら目標達成に向けての可能性を高めていく。

社長の写真

MESSAGE社長メッセージ

朝日放送が本業以外のビジネス、いわゆる「放送関連収入」に着目し始めて、約15年あまり。この間、様々なジャンルへのトライアルやそれに伴う社内の組織・体制の整備、同時に放送コンテンツの2次利用に関するライツ・著作権の活用に関しての知見の蓄積を行ってきました。
そしてこの度、更なる高みを目指して、現在の放送関連事業の主要事業であるアニメ事業、海外事業、ライセンス・物販事業をそれぞれ分社化し、それらの事業会社を取りまとめる中間持株会社として、当社が設立されました。
当社は朝日放送の10社目の子会社となります。

各事業会社はまさに逃げ場のない「背水の陣」、それぞれの専門分野で成長を重ね続けるしか道はありません。少数精鋭の部隊でこれを追求するためには、それぞれの事業に集中できる環境を用意する必要があります。また事業を推進するために自由闊達な企画立案、速やかなる意思決定、効率的な資金投入、および最適な人材の獲得など市場のニーズにオンタイムで応えるサポート体制も必要となります。
私達ABCフロンティアホールディングスは、総務・経理・人事などのシェアードサービスにより事業会社を底辺からサポートすると同時に、4社間の情報共有を図ることで、最適な方針および戦略を立案し、当グループ全体の成長に大きくコミットしていきます。
また、当社自身が行う事業として「ライツ管理」および「新規事業開発」が挙げられます。
放送関連事業の拡大、そのキーとなるコンテンツのマルチユースを試みる上で最も大きな壁は、実は「ライツ(権利)」に関することであります。
「ライツ(権利)は守るだけではなく、使って初めて新しい価値を生むもの」、しかし実はその工数がネックとなっている「権利処理業務」、この部分を我々が当グループ内一元化を前提に、ABC本体からの業務も受託することで、朝日放送グループ共通の資産「ライツ」の有効活用・管理に努めます。
同時にABC本体のライツサポートグループ(新設)とも連携し、新たな権利獲得、および権利使用の環境整備にも着手します。
「新規事業開発」については、専任のチームを編成し、主体となれる新たな事業の開発に邁進します。
新たなるビジネスの「種(可能性)」に対して、速やかに少額を費やしての実験・トライアル、さらにもう一歩進めての可能性のジャッジ、そして本格的に事業計画を構築しての資金投資、事業スキームの採用、といった、新規事業そのものの開発スキームを積極的に取り入れ、チャレンジしていきます。

ABCフロンティアホールディングスグループ全体が成長を遂げ、朝日放送グループ全体の「FRONTIER」を開拓する存在になるべく、邁進していきたいと思います。

代表取締役社長 竹田 直彦

GROUP COMPANYグループ会社

RECRUIT採用情報

現在、募集はおこなっておりません。
今後の採用予定につきましては、直接下記にお問い合わせください。

電話番号:03-5148-4161

ACCESSアクセス

〒104-0045 東京都中央区築地五丁目3番2号 朝日新聞新館10F

  • ●都営大江戸線築地市場駅前 
  • ●東京メトロ日比谷線東銀座駅・築地駅下車/徒歩8~10分
  • ●東京メトロ銀座線新橋駅・銀座駅下車/徒歩13~15分
  • ●都営浅草線新橋駅・東銀座駅下車/徒歩10~13分
  • ●JR新橋駅下車/徒歩13~15分